2010年01月18日

旧知の議員に「死にたい」 石川容疑者、不安漏らす(産経新聞)

 逮捕時間が午後10時過ぎとなった民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)らの政治資金規正法違反事件。東京地検特捜部が異例の電撃逮捕に踏み切ったきっかけは、石川容疑者が憔悴(しょうすい)しきって旧知の国会議員にかけた一本の電話だったという。

 関係者の話を総合すると、石川容疑者は先月27日、初めて特捜部の任意聴取を受け、年明けの13日には2回目の聴取を受けた。この日までは政治資金収支報告書に虚偽記載した理由について「忙しくて記載を忘れた」と説明していた。

 転機が訪れたのは、翌14日に行われた3回目の聴取。石川容疑者は「わざと記載しなかった。理由については今は言えない」と一転して犯意を認める供述を始めた。一方で「小沢先生は激怒するだろう」と苦悩の表情を浮かべることも。

 石川容疑者は15日の4回目の聴取に応じることを約束して帰ったが、その後、旧知の国会議員に電話をかけ「もう耐えられない。死にたい。聴取にも応じない」と涙ながらに話したという。議員周辺は石川容疑者の自殺を心配し、検察サイドに連絡した。特捜部は15日、石川容疑者から「やはり行けない」との連絡を受け、自殺を懸念。身柄“確保”に動いた。

【関連記事】
小沢邸の玄関先で泣きながら土下座も…石川容疑者の素顔
小沢氏側への裏献金 山崎建設「5千万円渡した」
「不動産は小沢先生の趣味だ」
「戦ってください」密談バラした首相の真意
小沢氏「またまたお騒がせして恐縮している」

62歳男性、縛られ4日以上放置 25万円など盗まれる 群馬(産経新聞)
センター試験開始へ=55万人が挑む(時事通信)
日本の未来、8割「暗い」=自分については6割楽観−新成人調査(時事通信)
<陸山会土地取引>「1億円は小沢氏側要請」水谷建設元幹部(毎日新聞)
現在32ポスト、大阪府の天下り10を削減(産経新聞)
posted by シモジ オサム at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竪山容疑者、放火ほのめかす供述も 千葉大生殺害(産経新聞)

 千葉県松戸市で昨年10月、マンションの一室が焼け、この部屋に住む千葉大園芸学部4年、荻野友花里さん(21)が殺害された事件で、荻野さんのカードで現金を下ろしたことを認めている、住所不定、無職、竪山辰美容疑者(48)が、「荻野さんを刺した」などと話し、放火についても部屋に火を付けたことをほのめかす供述をしていることが14日、捜査関係者への取材で分かった。また、竪山容疑者の供述した場所から、凶器とみられる包丁が発見された。

 捜査関係者によると、竪山容疑者は昨年10月21日、荻野さん方に侵入し、キャッシュカードを奪って現金自動預払機(ATM)から現金を引き出したことを認めた上で、「もみ合いになり、刺してしまった」などと供述。翌22日午後8時過ぎに荻野さん方が放火された件についても、部屋に火を付けたことをほのめかしているという。荻野さん殺害に使用されたとみられる刃物は供述通り、現場付近で発見された。

 捜査本部では、竪山容疑者の供述と、荻野さんの遺体の状況に矛盾がないか慎重に捜査している。

 竪山容疑者は同県佐倉市の女性2人への強盗致傷容疑などで、6日に再逮捕されている。逮捕は3度目。

【関連:殺人事件】
[千葉大生殺害] 「荻野さんを刺した」 竪山容疑者の供述通り凶器も見つかる
「手かざしで治る」放置し乳児死なす 宗教法人の両親
リトルトーキョーのホテル支配人殺人容疑で宿泊客の中国人逮捕
[羽曳野殺害] 迷彩服好み、勤務先の斎場でもトラブル…羽曳野銃殺の男
[羽曳野殺害] 被害者「死ぬんや…悔しいな」 胸・腹いきなり発砲

電子書籍対応で出版界が新団体(時事通信)
群馬の民家火災 6歳園児不明に言葉失う(産経新聞)
<民主党>「社会的弱者」団体相次いで陳情 政権交代効果で(毎日新聞)
大阪・羽曳野射殺 発砲直前に離婚説得 妻と義母ら容疑者宅で(産経新聞)
<定額給付金>「消費」64.5%…内閣府調査(毎日新聞)
posted by シモジ オサム at 03:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。