2010年01月22日

子ども手当はハイチ支援の倍以上!みんなの党・渡辺代表が批判(産経新聞)

 みんなの党の渡辺喜美代表は19日、鳩山由紀夫首相の偽装献金事件を「『違法性がない』と言うだけでそれ以上の説明がない。首相の『子ども手当』はハイチへの地震支援500万ドル(約4億5900万円)の倍以上だ」と批判。民主党の小沢一郎幹事長の土地購入事件を「自民党の古典的スキャンダルだ。『断固戦う』と言った小沢氏がこけたら、首相も民主党もみんながこけるだけだ」と皮肉った。

 渡辺氏は衆院代表質問にみんなの党が外されたことに激怒。「自民党時代のルールを厳しくするとは言語道断だ」とまくし立てた。

【関連記事】
子ども手当など政策効果は限定的 日銀大阪支店長が会見
景気対策、財政再建でも激論必至 「政治とカネ」と波状攻撃
「子ども手当」どう使う? 関西ママは節約志向
ブログ市長にモノ申す! 総理母からの“子ども手当”も…参院選は「自、民の負け比べ選挙」
税金滞納者は子ども手当減額 太田市長

【揺らぐ沖縄】名護市長選告示 普天間移設反対・容認一騎打ち 市民は冷めている(産経新聞)
首相「聴取受けるかは小沢幹事長の判断」(読売新聞)
新型インフル輸入ワクチン、2月中旬にも接種開始(産経新聞)
【視点】市有地に神社は違憲 新基準 政教分離訴訟どう影響(産経新聞)
<三木市長選>薮本吉秀氏が再選(毎日新聞)
posted by シモジ オサム at 08:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。